大阪で介護業界への転職を成功させたい方必見!登録におすすめの転職サイト・エージェントを紹介しています。

株式会社ベネッセMCMの画像1

社名 株式会社ベネッセMCM
設立 2002年8月
所在地 【本社】
〒163-0926 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル26階
TEL :03-6836-1155 / FAX : 03-6836-1156
受付時間 9:30 ~ 18:30(土・日・祝日除く)
代表者 代表取締役社長 伊藤 耕二
資本金 8000万円
業種 人材紹介・人材派遣
事業内容 (1)人材紹介事業(厚生労働大臣許可:13-ユ-070460)
(2)人材派遣事業(厚生労働大臣許可:派13-070541)
おすすめポイントベネッセグループの業界特化型転職エージェント

株式会社ベネッセMCMは、医療・介護に特化した人材派遣・転職支援企業です。グループ内では介護施設の運営も行っており、事業者側のニーズや介護職員の役割についても熟知しています。

登録者に対しては、対面でのヒアリングにこだわっています(現在はオンライン)。ひとりひとりのペースに合わせたサポートをしてくれるので、「今すぐの転職は考えていないが、希望条件に合う求人があれば紹介してほしい」という方にもおすすめです。

おすすめポイントベネッセグループの業界特化型転職エージェント
株式会社ベネッセMCMの画像

株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)

ベネッセグループの業界特化型転職エージェント

公式サイトで詳細を見る

グループ内では介護施設の運営もしている

株式会社ベネッセMCMの画像
株式会社ベネッセMCMは、「進研ゼミ」でおなじみの株式会社ベネッセコーポレーションを始めさまざまな事業を展開しているベネッセホールディングスのグループ企業です。MCMとは”メディカルケアマネジメント”の略で、医療・介護に特化した人材派遣・転職支援を行っています。

グループ企業である株式会社ベネッセスタイルケアが運営する全国300以上の介護施設はもちろん、有名病院や大手企業を始め多種多様な求人情報を保有しています。ベネッセグループの高い知名度もあり、2018年3月時点で2万9,000名以上の介護・看護職の方が登録しています(面談を受けた正式登録者数)。

グループ内で介護施設を運営していることもあり、介護分野や介護施設で働く方々に対して強い想いとこだわりを持っているベネッセMCM。近い将来超高齢化社会を迎えるにあたって、介護施設や介護職員の不足が懸念される中、介護の現場で働く方々や介護施設事業者を支えることが社会に対する自社の役割であると考え、求職者そして事業者双方に対して丁寧なサポートを行っています。

株式会社ベネッセMCMの画像

株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)

ベネッセグループの業界特化型転職エージェント

公式サイトで詳細を見る

転職成功までの流れ

株式会社ベネッセMCMの画像
株式会社ベネッセMCMを利用する流れについて説明します。まずは、WEBまたは電話にて会員登録を行います。職歴を細かく入力する必要はありませんので、1分程度で簡単に登録することができます。

次に、「お仕事相談会」へ参加します。ベネッセMCMでは電話での簡単なヒアリングではなく、フェイストゥフェイスのコミュニケーションを大切にしています。そのため、会員登録後は各地の事業所にて実施される「お仕事相談会」への参加が必須となっています(※ただし、現在は新型コロナウイルスの影響もあり、WEB相談会(オンライン面談)のみを実施しています)。

「お仕事相談会」では、希望条件やこれまでの経験はもちろん、今後の希望や悩みごと、気になることなど、経験豊富なコンサルタントと1対1でじっくり話をすることができます。

「お仕事相談会」での詳細なヒアリングののち、担当コンサルタントから条件にマッチする求人を紹介してもらいます。もちろん、サイトに掲載されていない非公開求人も豊富です。求人票にはない、職場の雰囲気や人数など、コンサルタントしか知りえない情報も詳しく教えてもらうことができます。

もちろん、じっくり転職先を選びたいという方には、無理に求人をすすめることはありません。ひとりひとりのペースに合わせたサポートを行ってくれます。今すぐには転職を考えていないという方も、会員登録だけしておき、希望条件に合う求人を随時紹介してもらうという使い方も可能です。

紹介された中に興味のある求人があれば、応募の手続きをしてもらいます。職場見学や面接、条件交渉など、就業までの各ステップで担当コンサルタントが全面的にフォローしてくれます。

そして見事内定を獲得したら、入社の手続きなども丁寧にサポートしてくれます。何か不安や悩みごとがある場合は、入社後であっても担当コンサルタントへ気軽に相談をすることができます。また、随時カウンセリングの機会を設けているため、安心してお仕事を続けることができます。

株式会社ベネッセMCMの画像

株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)

ベネッセグループの業界特化型転職エージェント

公式サイトで詳細を見る

未経験の方への嬉しい特典も

株式会社ベネッセMCMの画像
株式会社ベネッセMCMでは、「介護職員初任者研修」資格取得講座をお得な金額で受講できる割引特典を用意しています。「介護職員初任者研修」とは、これから介護の仕事を始めるという人にまず取得してほしい基本的な資格です。

介護の仕事には、掃除・洗濯・料理と言った生活援助と、食事・入浴・排泄の介助と言った身体介護の2種類がありますが、利用者の方の身体に触れる身体介護を行うためには、必ず介護の資格を取得している必要があります。「介護職員初任者研修」の試験に合格すれば介護の資格保持者として認められ、身体介護を行うことが可能になるため、仕事の幅が広がり、就職にも有利になります。

割引制度を利用できるのは、株式会社ベネッセスタイルケアが運営する講座です。この講座ではスクーリングだけでなく、実際の介護現場を体験することもできます。受講料は通常5万5,000円ですが、ベネッセMCMの登録者であれば4万8,000円にて受講することが可能です。

さらに資格取得後、株式会社ベネッセMCMからの紹介でベネッセスタイルケアが運営する有料老人ホームへ就職した場合には、受講料が全額キャッシュバックされるという嬉しい特典もあります。これから新たに介護の仕事に挑戦したいという方にはぜひ利用してほしい制度です。

まずは「会員登録」をしてみよう!

医療・介護に特化した人材派遣・転職支援を行っている株式会社ベネッセMCM。ひとりひとりのペースに合わせたサポートをしてくれるので、「今すぐの転職は考えていないが、希望条件に合う求人があれば紹介してほしい」という方にもおすすめです。そんな株式会社ベネッセMCMが気になった方は、WEBまたは電話にて会員登録を行いましょう。

株式会社ベネッセMCMでは現在、お友達紹介特典を用意しています。紹介したお友達が「お仕事相談会」を経て正式に会員登録を完了すると、自分とお友達のどちらも、3,000円分の全国百貨店共通商品券をもらうことができます。看護師・准看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のいずれかの免許を持っている方か、介護職・看護助手を希望している方であれば、他職種間での紹介もOK。医療・介護業界で転職を考えているお友達がいる方はぜひ利用してみてください。

株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

スキルアップを目指して

現在、介護職のパートとして仕事をしていますが、スキルアップを目指して転職することにしました。
そしてベネッセを利用することに決めました。
まず登録は1分ほどでとても簡単でした。
次に、サイト内にあるお仕事特集には働き方や職種などに特化した内容が記載されていたので、効率よく仕事を探せて良かったです。
自分の希望する働き方を踏まえて施設の詳細を聞けるので、時間の短縮にもつながると思いました。
そして、専任のコンサルタントとの面談がありました。
とても穏やかな方で、希望の職種や条件などを的確におさえてくれているだけでなく、真剣に仕事探しのお手伝いをしてくれていると感じられるような丁寧な対応でした。
今後も利用する予定です。

引用元:https://minhyo.jp/

→スキルアップを目指して転職することに決めたこちらの投稿者さんは、株式会社ベネッセMCMの転職サイトを利用したようです。サイト内には働き方や職種などに特化した内容が記載されており、気になった求人に関しては詳細を聞くこともできます。

また専任コンサルタントが求人探しのサポートもしてくれるので、効率よく求人を探すことができるでしょう。登録は非常に簡単にできるので、気になった方は登録だけでもしてみてくださいね。

仕事と家庭を両立

子育て中はパート勤務で働いていましたが、落ち着いてきたので、収入を考えてフルタイムで働こうと思いました。
しかし、落ち着いたといっても、仕事と家庭を両立させながら転職活動をするのは難しいので、友人がおすすめするベネッセに登録しました。
パソコンが苦手な私でも出来るほど登録が簡単ですし、担当のコンサルタントは介護知識が豊富なのでとても頼りになりました。
そして、コンサルタントが希望に沿った施設を見つけてくれたので良かったです。
ただ、大手企業なので求人が多いと思っていましたが、首都圏でも少ないほうだと思いました。期待しすぎずに利用するのが良いと思います。
また、ベネッセ系列の施設が多い気がしました。

引用元:https://minhyo.jp/

→こちらの投稿者さんの場合は、仕事と家庭を両立しながら転職活動をするために、友人に勧められたベネッセMCMの転職サイトを登録したようです。担当してくれたコンサルタントの方は、介護の知識が豊富なおかげで頼りになり、希望に沿った施設も見つけてくれたようですね。

このように転職サイトに登録するとコンサルタントによるサポートも受けられるので、投稿者さんのように限られた時間の中で転職活動をする方は、ベネッセMCMに相談すれば安心して転職活動をすることができるのではないでしょうか。

株式会社ベネッセMCMの画像

株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)

ベネッセグループの業界特化型転職エージェント

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

おすすめ介護職転職サイト・エージェント

商品画像
商品名ユメシア転職JOB(株式会社aun)マイナビ介護職(株式会社マイナビ)株式会社ベネッセMCM(株式会社ベネッセ)ナイス!介護/ナイス!介護エージェント(株式会社ネオキャリア)カイゴWORKER(株式会社ティスメ)
特徴地域密着型のため、事業所と密な関係を築いている職員の定着率が著しく低い事業所は紹介しないグループ内で介護施設を運営している業界屈指の高時給、前払い制度ありミスマッチを防ぐ一元管理体制
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく