大阪で介護業界への転職を成功させたい方必見!登録におすすめの転職サイト・エージェントを紹介しています。

介護ぷらす+の口コミや評判

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/08/28

【詳細】
会社名:株式会社フェスコム
住所:東京都千代田区神田松永町18-1 ビオレ秋葉原8階
TEL:0120-900-313

高齢化社会になってきた日本において、今後も介護職の需要は増える一方です。そのため介護の仕事は安定した仕事ということができます。転職を考えているなら介護関係を視野に入れてみてはいかがでしょうか。今回は、介護専門の求人サイト「介護プラス+」について、特徴や利用するメリットをご紹介します。

介護専門サイトで仕事を探すことのメリット

求人サイトはたくさんありますが、介護専門のサイトなら介護ぷらす+がおすすめです。とくに大阪などの都市部では、求人情報が豊富なので自分の条件に合った仕事を探すことが可能になります。

転職する時に履歴書を書いて面接をするというのは大きなストレスです。今は仕事を探すのも簡単ではないのでなおさらだといえます。それで、闇雲に仕事を探すよりも職種を絞った方が効果的です。誰でもそうですが、面接で何回も落ちると心が折れてしまい、自分に対する肯定感や価値観が下がってしまいます。そうなるとうつ病のような状態になってしまうのです。

しかし、介護職は人手不足ですし、感謝される仕事なのでやりがいを保ちやすいです。問題は慣れない仕事ですといろいろと不安が出てくることですが、専門サイトですと事前情報が充実しているのでミスマッチングが少なくなります。それで、転職する時にどこのサイトでもいいというのではなく、専門のサイトで探すのには価値があるのです。

同じ職種ですと条件も比較しやすいので、選ぶ時の参考になりますし、しばらく求人情報を見ていると人気がある職場かどうかもわかってきます。転職サイトで仕事を探す場合は専門サイトですと探すのが効率的であり、ミスマッチを避けることができ、同時にたくさん情報を入手できることがわかります。それで、介護ぷらす+などの専門サイトは助けになるでしょう。

転職を成功させるためにはどうすればいいのか

転職する理由は人それぞれですが、働きながら転職活動する人は少ないです。働きながら仕事を探すのは時間的に難しいですし、面接に行くのも大変だからです。そのため、仕事を辞めてから探すのが一般的となります。転職がうまく行くかどうかでストレスがだいぶ違ってきますので、スムーズに行いたいものです。転職を成功させるためにどうすればいいか考えてみましょう。

事前準備として、自分の転職の目的と目標を紙に書いてみましょう。なんとなく曖昧な部分があると思いますので、それを文字にすることで具現化していきます。職場までの距離や通勤時間、給料はいくら必要か、有給休暇は取りやすいのか、なんでもいいのでとにかく書くことで自分の状況を確認できるのです。

その次に転職サイトを使うのかエージェントを使うのか考えます。エージェントは新しい仕事を見つける専門のサイトですが、履歴書の書き方から面接の仕方までいろいろ指導してくれます。専門職や給料が高い仕事にかえることを考えているなら利用を考えることができます。

そうでなければ、多くの人は転職サイトを利用することになりますが、自分のペースで仕事を探すことが可能です。サイトはたくさんありますが、たとえば、大阪で介護職を探しているなら、介護ぷらす+などの専門サイトを利用するなら仕事を探しやすく、ミスマッチを減らすことができます

Uターン・Iターン転職を成功させるためにはどうすればいいのか

都市部から地方の自分の故郷に戻ることをUターン、都市部から自分の知らない土地に行くことをIターンといいます。事情は人それぞれですが、結婚や出産、介護などがあげられます。都市部の生活に疲れて郊外や田舎に引っ越したいと思う人もいることでしょう。

しかし、どこに住むとしても働く必要がありますので、求職活動をしなければなりません。どうしようもない事情がある場合を除いて、しっかり調査をしてから決定を下すのは大切です。確かに地方に行くと都市部のようなラッシュやストレスは減りますが、場所によっては人口が少ないため求人情報も少なくなります。

しかもIターンでは、初めての土地に引っ越すことになるので、その土地の習慣や人付き合いに慣れることができるかどうかも大事になってきます。順応できるかどうかがポイントになりますが、可能なら何度か足を運んで地元の人交流することが必要です。

介護などの仕事は全国どこでもあるので、介護ぷらす+などの専門サイトは転職の助けになります。もちろんのことですが、大阪や東京などと比べて地方の給料はだいぶ安くなりますので、それでもやっていけるのか冷静に考えることが必要です。平均年収で100万円ほど差がある場合もありますので、注意が必要だといえます。それで、ポイントとしては決定を下す前に事前情報をどれほど入手できるかどうかと、実際に自分の目で見ることで失敗を避けることができます。

 

東京や大阪で仕事を探すのか、それとも地方で探すのか人の事情によって変わってきますが、スムーズに行う上で上手に転職サイトを利用して探すことが大切になってきます。これからは介護職の需要が増えてきますので、この機会に介護職を考えることも一つの選択肢といえます。

おすすめ関連記事

サイト内検索