大阪で介護業界への転職を成功させたい方必見!登録におすすめの転職サイト・エージェントを紹介しています。

介護の転職時の注意すべきことについて

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/08/26

介護の転職で失敗してしまう人は少なくありません。運が悪くて失敗するケースはありますが、それ以外の要素のほうが大きいです。今回は大阪で介護の仕事を探している方を対象に、転職時に注意すべきことをお話しします。転職活動にもテクニックが存在し、上手な人もいればそうでない人もいます。コツを知っていれば失敗は回避しやすくなります。

給与を考えるうえで注意すべきことは?

介護職は仕事の大変さに対して給与が見合わないといわれてきましたが、近年はそうした状況が変わりつつあります。介護業界は需要に対して供給が追い付いていない現実があり、今後はさらに売り手市場になると予測されています。

大阪で転職を考えている方は、給与には大いにこだわりましょう。新卒で就職する方はお金よりやりがいと答えることが多いですが、働いて1年もせずに現実に気づく人は少なくありません。給料が生活レベルや生き方に直結してくる現実があるのです。

転職時に最も注意すべきことは、業界基準よりも給料が低い会社を避けることでしょう。各種手当が充実していても、肝心の基本給が少ないようだと問題があります。賞与や退職金の計算は基本給が元になっていますので、基本給が低いとこれらも低くなってしまいます。それゆえ収入を考えるときは、月収よりも生涯収入に着目してください。

運営年数が長い会社は給与が安定している傾向があります。運営におけるノウハウが確立されており、リスク管理も徹底しているからです。オープニングスタッフ案件は人間関係が横並びなので、気楽に働けるメリットがあります。

その一方で給与や福利厚生、休日などが不安定なケースがあります。大阪で介護の職場を探すとき、運営年数は意外と大切なポイントになるのです。人の出入りが少ない職場は、全体的に待遇がよいと考えられます。

職場環境を事前に調べておかないと失敗する

大阪にはたくさんの介護施設があり、介護士にとって仕事探しで困ることはありません。ただ好待遇の職場がある一方で、悪待遇の職場も存在します。転職するうえで注意すべきことは、職場環境が良好な求人を選ぶことです。

たとえば人間関係が悪ければ精神的に疲れてしまい、長期的に勤務するのは難しくなります。介護職は転職しやすい職種ですが、回数があまりに多くなればイメージは悪くなります。

一般的に人間関係に問題がある職場は、激務であることが多いです。仕事量に対して人員が不足していると、イライラしてくるのが人間です。必要以上の負担を強いられるので、気持ちに余裕がなくなって周りに強く当たってしまう人もいます。月の勤務時間が長い、休日日数が少ないといった職場に応募するときは要注意です。

求人情報ではネガティブな情報についてあまり触れられていません。ポジティブな部分だけでなく、ネガティブな部分もよく調べておくことが大切です。激務の職場は教育体制も完備されていないケースが多いです。忙しくて人手が不足していると、即戦力となる人材を募集するのが普通でしょう。

こうした職場に未経験・初心者の方が応募してしまうと、非常に苦労することになります。教育制度が充実している職場は、業務における余力があると考えてください。人員がギリギリ、または不足している職場は避けてください。

迷ったときは比較すれば失敗を回避できる

よいと思って転職した職場が最悪だったという話はよくあります。転職で失敗しやすい人の傾向を見ると、案件を比較せずに決めていることが多いです。人により求める条件・希望などが異なるので、友人から勧められた職場が自分に合っているとは限りません。

介護の転職サイトを活用すれば、大阪で定着率の高い職場を見つけられるでしょう。非公開案件を多く取り扱っているサイトで比較検討をするのもおすすめです。大阪エリアに力を入れているサイトなら、人気案件を探しやすいでしょう。地域施設との連携体制も充実しているので、好待遇案件を探すのに好都合です。

定着率は人の出入りを示す指標であり、この数値は高いほどよいです。年間を通して募集している職場に応募するときは注意しましょう。給与がよくて人間関係も良好で、休日も豊富となれば簡単には人は辞めません。辞めるということは相応の理由があると考えてください。

求人票を見ている分には好条件でも、職場環境には問題があるというケースはあります。転職で注意すべきことは、仕事探しを他人まかせにしないことです。自分にとって理想的な職場というのは、自分の意思でしか決められません。どのような職場が理想なのか軸をしっかりと定めておかないと、ブレてしまうので注意してください。ここだけは譲れない、ここは妥協できる、といった軸を明確にしておくことも重要です。

 

介護の仕事は給与が低めという現実があるので、給与が高い職場を探すのが基本です。注意すべきことには職場環境もあり、働きにくい職場に入職すると短期間で辞めることになりかねません。大阪で自分にとって最適な職場を見つけるには、大阪エリアに強い転職サイトで比較検討をして調べていくのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索